読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yunosatodays

北海道ニセコ山麓、廃校の木工房。湯ノ里デスクの田代がお届けする、モノ作り&山暮らし通信です。

四様

f:id:yunosatodesk_Tashiro:20121018121224j:plain

 

実は私は以前、「ヨン様に似ている」と言われたことがある。

 

・・おそらく、どなたも異論は無いと思うが、

うっかり聞き逃した方のために、もう一度言おう。

 

私はあの、韓国の超・人気俳優のヨン様に似ている、と言われたことがあるのだ。

 

それも、一度や二度どころの話しではない。

三度だ。

 

一度目は、湯ノ里デスクをTV取材に来た、女性のリポーターから言われた。

 

二度目はここ、蘭越町のとある議員さんに言われた。

何かの飲み会の席で、彼はご丁寧にカツラまで用意していて、私はそれを被らされ、皆の前で「ほら、似てるでしょ!?」と紹介されることになった。

 

ある時に、そんな話を実家の母親にしたら、

「ああ、そう言えば、髪の毛をもっと艶やかにフサフサにして、肌をもっとしっとり、キメをこまかくして、口元をもっと上品にして、唇の血色をよくして、歯をきれいな白色にしたら、笑った時の目の隙間なんか似ているかもしれない」

と言われたのだ。

・・これで三度目である。

 それも、実の母親が言うのだから、これはもう間違いないであろう。

 

そこで今回ブログにアップするために、自分のアルバムの中のヨン様を血まなこになって探したのだが・・、

奇怪なことに、ヨン様は一枚も見つからなかった。

鏡でよく見かける男しか写っていなかった。

 

何故か?

三度しか言われなくて、四(ヨン)に一つ足りなかったか。

謎である。

 

まあ確かに、そんな話があったのも、もう10年ほど昔のこと。

あの頃はもう少し髪の量も多かったし、肌の色つやも多少よかったし、腹も出ていなかったし、腰痛も、痔も患っていなかったし、養命酒を愛飲してもいなかった・・。

 

では何故そんな古い話を持ち出したのかと言うと、 

実はここ最近、韓国のメディアの方からメールで取材を受けていて・・

韓国と言えば・・おおっ、そうだ、

私にも縁のあるお国ではないか・・と、強引に結びつけた次第なのである。

 

韓国の方々はよく、湯ノ里デスクのfacebookにも「いいね!」と言ってくれる。

それがとてもありがたくて・・

こんな機会で何ですが・・お礼を言います。

韓国のみなさん、いつも応援ありがとう!!